<< 防御札がないから全力でアタックしよう | main | 月光杯に行ってきったー >>

スポンサーサイト

0
    • 2014.04.17 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    アルティメット・ジークヴルム・ノヴァ

    0
      アルティメットバトル03で登場する赤のアルティメット。

      他のカードプールにもよるでしょうが、今現在見えている物だけで、カードの評価をしていきたいと思います。
      まず一番に目を引くのがライフ回復。防御の脆い赤にとっては非常にありがたい効果です。

      白羊樹神セフィロ・アリエスや夢幻の天剣トワイライト・ファンタジアなど、ライフを射程圏にしてはいけない相手でも積極的にライフで受けていくことができ、ライフ減少時バーストと合わせてかなり打たれ強くなります。


      次にアタック時トリガーですが、ジークヴルムにエクスキャリバスを足したような効果。「相手のアルティメットへの回答」であり「披露状態の重装甲赤持ちへの回答」と、役割を2つとも持てるのが強み。

      デッキ内のアルティメットは極力減らしたいので、アルティメット1枚当たりに求められる仕事は当然多くなります。そういう意味では、アルティメットに求められる除去能力を両方とも有しており、かつ赤の苦手な防御面にも貢献するこのカードはまさに夢のような存在と言えるでしょう。


      問題なのは厳しい召喚条件と、アタック時効果がLv4からである点。正直、重すぎて全然出ないんじゃないかという気もします。

      前述のチャンプブロックしないで済む点と、ライフ減少時にバースト召喚する機会が多い点を考えれば、厳しい召喚条件を自前で改善しているような気がしないでもないですが、昨今のバトスピにおける除去性能を考えると楽観視できないのが現状です。

      アタック時効果もライフ回復で1ターン生き残ることを前提としているのでしょうが、ダンさんvs魔ゐ様よろしく、5点くらいかる〜く持っていかれるので、昔ほどのあてにはならないでしょう。


      総じて、思ったより強く、思ったより重いカードだと思います。

      召喚条件については他の色に悪用されないためのメリットだと開き直りましょう。双翼乱舞や刀の覇王ムサシード・アシュライガーなど、赤が一番辛いのは「緑が使ってくる赤いカード」です。

      気をつけなければいけないのは、召還条件を満たすためにデッキパワーを下げてまで使うようなカードではないということです。こいつはできることが多いだけで個々の性能はむしろ物足りないくらいです。

      召還条件をクリアでき、召還時トリガーを外せない点と、クリティカルヒットをあてにしなければいけない点を許容できるのなら、かなり強力なカードといえるでしょう。


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.04.17 Thursday
        • -
        • 14:34
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM